日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口は災いの・・・
日めくりカレンダーに「ことわざ」が書かれているのですが、数日前のカレンダーに「口は災いの角(かど)」とありました。
ずっと口は災いの「元」しか知らなかったため、調べてみたところ、どちらも同じ意味で正しいそうですね。
これって一般常識なのでしょうか?
そんな口は災いの角になりそうな話かも?
多分コカコーラ、ローソン、ガンホーの3社でのタイアップ企画
どんな内容なのか大雑把に書きますと
特定の飲み物をローソンで買うことでゲーム内のアイテムが貰えるかも?というもので、3P貯めれば

「もれなく」

ゲーム内で利用できるアイテムなどが貰えるというものです。

試しに「カナダドライ サクラミスト」 「紅茶花伝 薫る桜」を買ってみました
「ファンタ ゼロ レモン」は美味しくなさそうなので除外(w
感想)「カナダドライ サクラミスト」
う~ん、中の下という感じでしたね。
炭酸が苦手なため、少し低めに30点

次に「紅茶花伝 薫る桜」
元々ミルクティは好きな部類なので、3種類の中では1番良い美味しいと思います。
ただ・・・普通の方が良かったんぢゃね?

ま~、とりあえず3P分貯まったので「もれなくプレゼント!」の物を貰おうとしたのですが、途中で接続が切れてしまい・・・

受け取れませんでした。


受け取れませんでした。

重要なことなので二回ry

キャンペーンサイトの利用規約には、この様な事態に対して「一切の責を負わない」とあります。
もれなくプレゼントを受け取る際には必ずこの規約に同意しないと進むことができません。

仮に何も知らない人が「POPが付いてる~、何か貰えるっぽいね~・・じゃあ買ってみるかな」と買った後に、HPを見てこの規約の存在に気付いても後の祭りです。
シリアルナンバーを入力 → 必ず規約に同意 → 何が原因かは不明だけれども受け取れなかった
・POPが買うと決めた理由になったかもしれない
・本来は買わなかった商品
そんな人がHPを見て初めて利用規約の存在を知ったとしても、キャンペーンに参加したということは「規約に同意した」ということで、何らかの理由で受け取れなかったとしても何もしてもらえません。
推奨された環境下でも関係無いのです。
キャンペーン事務局に問い合わせたところ、サービス開始直後はアクセスが集中して、この様な事故が想定されているとも言っていました。
しかし、その様なことが起きても、利用規約に同意したということで「一切の責を負わない」のです。
本来は想定できているのであれば、何らかの別の救済措置を用意しておくべきと思うのは私だけでしょうか?
長文となってしまいましたが、面倒臭い人はの一文を読んで下さい。

          受け取るときは気をつけてね!w











































※キャンペーンをおこなっている企業さんは何も悪くはないです
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。